TOPスポンサー広告 ≫ ばあちゃんだよー。 乳酸菌発酵工程TOP日記 ≫ ばあちゃんだよー。 乳酸菌発酵工程

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

ばあちゃんだよー。 乳酸菌発酵工程

ばあちゃんだよー。
げんきかい。元気がなにより。。

乳酸菌発酵工程のレシピです。

前回のつづき、乳酸菌発酵工程の説明だよ



それではいってみましょう。
今の季節なら夜に仕掛けたほうがいいかも。
なぜなら、お風呂の残り湯利用のため。。

①2㍑のミネラルウォーターを2本用意します。

②発酵させるペットボトルの水を1/3から半分ほど別のボウル等に移します。(あとで使うよ)

③そのペットボトルに添付の乳酸菌の元をジョウゴを使って投入します。
   2㍑ですから2㍑用は1袋、1㍑用は2袋。












④箸等でゆっくりとかき混ぜ水中に沈めます。
   注意:ペットボトルごと上下にシェイクするのはやめて!なるべく泡たたないようにしてネ!
           泡立たない程度に回してもいいよ。












⑤ほとんどが沈んで混合したら、口切一杯に抜いた水を戻します。
   足りない場合はもう一本から補充します。
   注意:空気がたくさんあると腐敗の元になるらしい。












⑥ふたをして、ボトルに月日、時間、レシピ情報等を表示しましょう。(布ガムテープで可)












⑦ボトルに向かって拍手を3回ほど叩き、きちんとお辞儀して
うまく乳酸菌が出来ますように
と祈りましょう。
   これで良否が決まる



⑧後は45㍑のごみ袋等に入れて口を結んでお風呂で一晩熟成発酵させましょ。











⑨翌日はペットボトルがパンパンの筈。
   ふたをゆるめてベントしましょう。
   一日一回は攪拌シェイクしてあげましょう。
   日当たりのいい窓際にふきこぼれていいように洗い桶等に入れて置きましょう。

   注意:家を留守にするときはふたは少し緩めておきパンパンにならないようにしてネ

           爆発したら警察や消防車がくるかも。
           ふきこぼれるかも知れないがしょうがないです。

⑩以上で大体OKでしょう。
   4~5日するとパンパンもなくなって落ち着いてくるでしょう。
   味見してみましょう。
   甘酸っぱいと言うか、酸っぱいというかこればかりは表現しにくいが
   少し飲んでゲーが出なけりゃOK
   米ぬかのにおいは残っている。
   腐ってたら先ず飲めない。

⑪利用するのは中間の澄んだところだよ。
   こし網等をつかってうまく利用しよう。


最初はお風呂でスプレーして鼻から吸い込んでみましょう。

また、気づいたら更新します。

成功を祈りますだ



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。