TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年07月
ARCHIVE ≫ 2011年07月
      

≪ 前月 |  2011年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

ばあちゃんだよー。乳酸菌発酵蓬だよ2

ばあちゃんだよー。
こんばんは

げんきかい。元気がなにより。。

一週間のご無沙汰でした。
たんなるバタバタでした。



 
 
確か7月17日(日)に摘んで漬物にした、やゆ蓬今日やっと取り出しました。
 
一週間の予定が10日ほど経ちました。
 
途中経過と参考画像です。

←7月20日
 
   順調でしょう!
 
 
 
 

←本日  7月28日
 
   300cc位しか取れていません
 
   圧搾された蓬はほぐして再度プレスしています
 
 
いよいよ拡大培養だー
 
 
飯山師匠の説明↓↓
 

ヨモギ葉から発酵菌を採取する法⇒①早朝,新芽を摘み水洗いはしない②ヨモギ葉の重量の50%の黒糖を削った粉と,粗塩1%を振って④重し.これでOKで す.3~4日後には漬け物汁が上がってきます.この漬け物汁が『種菌』.この種菌液に3%糖蜜液を加えて拡大培養してゆく.

 
 
 

【ヨモギ漬け物の取り扱い説明】⇒1.ヨモギ漬け物が3kgを3Lの水でやさしくほぐし洗い 2.ヨモギ葉をザル(100均ザル)で濾して取る 3.洗い水のうち1Lは『元菌』 4.残りの洗い水をペットボトルに入れる 5.3日後には強力発酵 (続く)

 
 

繭子!喜ぶのはまだ早い.1回目の培養液は,ヨモギを洗った洗い水だが,そのあとの拡大培養が色々と面倒なのだ.先ず『元菌』は,純良な黒糖蜜を加えて5 割増しにする.この『元菌』は冷暗所に保管し,拡大培養の都度,0.2%を添加せねばならない.この添加が菌の鮮度を保つ.

 
師匠のツイッターから抜粋
いまいち頭悪いので理解できていない。
 
まずい、黒糖50%だったあ・・・・
40%てどっかで見たけど・・・・・きのこちゃんだった。。
まあいいか、てげてげ!!
 
もちょとわかり易い方法ご存知の方はよろしくお願いします。
種菌が300ccしかないので失敗は許されない。
 
 
ついでに、ドクダミの漬物
少なすぎたのか発酵まで至らず・・・全く汁は出てこなかった
 
ついでついでで記事載せ    我が家の菜園の  ニガウリ  の栄養になりました。画像も参考まで。。
 

←一番根っこにペラッとあるのがドクダミ葉
   土に埋めたのですが・・・
 
   結構元気になったようです
   気のせいか!!
 
 

←あちこちにはい回っています
 
   ゴウヤ  じゃなくて  ニガウリ  で苗は売ってました
 
   どこかに生ってますが・・・
 
 

←これくらいの大きさで食べたほうがいい
 
   やはり、自家栽培は無農薬で安心してたべられる
 
   放射性セシウムは・・・・・・・・・・不明
 
 
 
ついでが多すぎてすんまっせーん
 
蓬乳酸菌の拡大培養よろしくおたのもうします。
 
 
 
ばあちゃんでごわした

 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

ばあちゃんだよー。乳酸菌発酵経過報告14

ばあちゃんだよー。
こんばんは

げんきかい。元気がなにより。。

台風一過で日差しも弱くすごしやすい一日でした。

蓬の漬物工程をざーっと説明しておきます。


←粗塩を先にまぶしていきました

   黒糖の5%





←黒糖をまぶしていきました

   蓬の重量の40%





←使用した材料

   かなりもみほぐしています





←簡易漬物容器に詰めていきました







←蓬と黒糖と粗塩で1.6kgくらいとおもいます







←これで寝かせに入ります




以上7月17日


2日後の状態

←少しずつ液が上がってきています

   一週間は熟成の予定です


7月19日


以上、簡単にご報告

ばあちゃんでした














ばあちゃんだよー。乳酸菌発酵経過報告13

ばあちゃんだよー。
こんばんは

げんきかい。元気がなにより。。

今日はフェーン現象もあったみたいで36度くらいになったみたいです。
暑さにも負けずですが
やっぱり暑い熱い。


昨日のドクタミ量が少なくて、なんじゃこりゃ
かな。



←重石もちゃんとしたんだけど

   光合成菌、乳酸菌はどこだー。





最近は、気温が高いせいか発酵しすぎー


←7月16日仕込み分







←7月15日分







←7月14日分








蓬は今朝摘んできました。一応漬物にはしました。

次回詳しく報告します。


←自宅に植えてみようと思い根こそぎ取ってしまいました。







←日の出前に採取しましたが

    1kgちょっとしかありませんでした。
    初めてで勘がつかめませんでした。



漬物工程は次回にしまーす。


ばあちゃんでごわした







ばあちゃんだよー。備蓄米交渉。

ばあちゃんだよー。
こんばんは

げんきかい。元気がなにより。。

今日は、米生産者の方とコンタクトとってきました。


驚くことに。。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・


・・・・・


・・・


・・









乳酸菌農法やってました。無農薬農法だった。


話は弾みました。

米とぎ汁乳酸菌も詳しかったです。

驚きは、田んぼの水を落とすときに

米ぬかを流して稲の根元を○○させ雑草を生えにくくし雑草を枯らすための農薬を使わなくてすむとのことです。


もうひとつの、驚きは海水(ミネラルたっぷりの海の水)

海水を○○%導入した後、田んぼの水を抜くらしい。。これを○回ほど。

ここまで書いたらまずいかな??



今日は、まだ我が家の在庫があるので

時期を見て、いただくように話はまとまりました。

ついでに、菜園を貸してもいただけるようで
代わりに除草くらいはさせていただきましょうと契約成立。なんか楽しくなりました。




玄米の現物は次回拝見してからお知らせしますね。

今日は結構日差しに当たったのでもう眠くなりました。

おやすみなさい。

おっと、今日聞いた乳酸菌仕込でドクダミもいいみたいなんで
家にあるので明日仕事前にでも早起きできたら摘んでみよう。。

ばあちゃんでした







ばあちゃんだよー。 もうでけーーん。激怒)





ばあちゃんだよー。
こんばんは

げんきかい。元気がなにより。。



いきなり
怒り)  2連発ゆるしてたもれ。。

こちら九州でもフクイチ事故にはイカッテイマス
とにかく、安全な食べ物をなんとしてでもおしらせしたいと思っているのに




  三連発許してください。


今日の新聞チラシ、今見たんですが
もう、でけーーーん。あくしゃうった。←熊本弁


まあ、これみてはいよ。。。


産地表示

   各地産

どういうことや、セシウム入ったものと
      入ってないものごちゃまぜちゅうことか



←鮮魚も  各地産  表示あり









←精肉

   最近本当に思います
         オーストラリア産、アメリカ産がいいのかな



   なんて


決して、東北の生産者を責めているんじゃありません。

農家、生産者には全く責任はありません。むしろ同情しています。


東電が全て責任取ってほしい。

いや東電と政府がが責任取れ



セシウムはいったの全部買い取れ。てめえとこの職員食堂で消費しろ。。

血圧上がりました。
高血圧症になったら東電責任取れ。。


そうそう、なだそうそう!!

あした、玄米の件でコンタクト取ってきます。

いいご報告が出来たらいいな



ばあちゃん
   でした。



ばあちゃんだよー。 長ーくご無沙汰でした。東奔西走。

ばあちゃんだよー。
こんばんは

げんきかい。元気がなにより。。



・・・・



・・




暑い。とにかくあつか。

乳酸菌はそれなりの結果が出ましたのでこれ以上は、、

のびらんみたいだねー。。


タイトルの東奔西走

近々発表しますが、安全で低コストの

お百姓さんからのダイレクト調達  玄米  調査中です。



精米機も選定中。。

第一候補は  道場六三郎 かな



理想は、、、、、、
毎日精米、、、、、
毎日乳酸菌仕込み、、、、、

玄米の7分搗きくらいから5分3分へとが理想、玄米ダイレクトに朝鮮もとい挑戦したい。

搗きたては美味しいらしい

。。


そうそう、乳酸菌の在庫品がさいきんの高温でかなり酸っぱくなったみたい。

まあ飲めるけど、けっこう酸っぱい感じ。



玄米いいのが見つかったらしょうかいしまーす。


ばあちゃん
でした。またね。。















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。